PRODUCTS製品案内

クライオスタット

無冷媒低振動光学用クライオスタット

COBOX

COBOX

光学測定用PTR冷却クライオスタット

ColdOpticalBoxはパルスチューブ冷凍機による無冷媒式光学用クライオスタットです。低温試料セットアップ部は機械的に光学定盤に固定される独自の構造を持ちます。(特許申請中) 光学測定に必要な低振動そして大型空間を確保しつつ、フレキシブルサーマルリンクを介して低温試料セットアップ部は3Kまで冷却されます。

いままでにない大型試料空間

クライオスタット内部には、上下にブレッドボード状のプレートによって囲まれており、試料や光学素子などを設置することができます。内部のブレッドボードは197x119mm(Mタイプ), 154x90mm(Sタイプ)のサイズがあり、高さ200mmと大きな試料空間があります。また光導入用として5つのポートが有り、光学窓を取り付けることができます。内2つのポートは側面にありそのうち一つは作動距離を減らすように内部に凹んで設けられています。

独自の除振機構

ColdOpticalBoxの除震機構は、銅ブレードからなるフレキシブルなサーマルリンクにより冷却された箱状の試料セッ
トアップ部を、光学定盤から直接支持することでパルスチューブ冷凍機の機械的な振動が伝わらないようにしています。
これにより光学定盤上のフリービームをクライオスタット内部へ安定して導き入れることができます。

主な仕様

最低温度(試料部) 3.1K以下
最高温度(試料部) 8K(8K以上はご相談ください)
冷却方式 パルスチューブ冷凍機による無冷媒冷却方式
初期冷却時間 10時間以内(室温から4Kまで)
試料環境 真空中
試料空間(LxWxH) 197x119x200mm(COBOX-M), 154 x 94 x 200 mm (COBOX-S)
光学アクセス 5面 30Φ (4Kシールド)
クライオスタット高さ 884mm(突起部除く)
クライオスタット重量 約50kg
システム構成
クライオスタット本体(冷凍機内蔵),冷凍機用コンプレッサー、温度コントローラ、ヒーター、温度センサー(50Kステージ、試料部各1個)、真空モニター、制御用PCおよびソフトウェア、クライオスタットサポート

メーカーサイト

主なオプション、アップグレード

  • 2種類のサイズ(M,S)から選択
  • DC配線(マンガニン、NbTi/CuNiツイストペア)
  • 同軸ケーブル
  • 光ファイバー