Mag-01H 伏角・偏角

観測所もしくは屋外にて地磁気の伏角・偏角の正確な測定に使用できる高性能な測定システムです。

このシステムは1軸フラックスゲート磁力計(Mag-01H)、フラックスゲートプローブ、WILD T1非磁性のセオドライトから構成されます。非磁性三脚により、場所を移動しての測定に使用できます。Mag Aプローブのオフセットは、伏角・偏角測定中電気的に調整できます。

  • 6秒の精度のセオドライト、0.1nTの精度の磁力計。
  • オフセットを電気的に調整。
  • 非磁性セオドライト
  • 長期間での安定性
  • バッテリーによる駆動