Mag566

Mag566はアンパッケージドで小型の3軸磁気センサです。測定範囲は± 100µT、周波数領域がDC-35Hzです。消費電力が20mWと小さく温度安定性がよいため、バッテリー駆動によるアプリケーションでの使用に適しています。

また、Mag566は安価であるためマルチセンサアレイとしての使用に適しています。また、アンパッケージドのデザインは車両や産業プラントの検知システムへの組込に適しています。センサのドリフトが小さいため陸地でのモニタリングや態勢検知のセンサとしても使用されます。

  • ± 5Vの電源で駆動、20mWの消費電力。
  • 測定範囲: ±100µT
  • 帯域幅: 30-40Hz
  • エレクトロニクス部はレジンにてカバーされています。
  • 落下試験はMID-STD-810Fの基準を満たします。