不発弾探知

爆弾の外側は強磁性の物質でできているため磁場探知できます。地表からの変則的な磁場のマッピング・検知に、Grad601Grad-01-1000L 1軸グラディオメーター、Grad-13 3軸グラディオメーターが使用されます。

上記の他、Mag-13磁気センサを使用して測定し、全磁力から校正することにより正確な全磁力の測定ができます。Mag-13センサやGrad-13グラディオメーターは地中での調査のためボアホールが使用されます。

沖合においてインフラ設置にパイプライン、海中ケーブル、風力タービンはインフラ設置に影響する可能性があります。同様の装置は海中でのマッピングに使用されます。